布団の宅配クリーニング業者について

皆さん、羽毛布団って洗ったことありますか?実は洗わないでいるとダニの死骸や成虫、幼虫、卵など数多くのダニや雑菌が布団の中綿に住み着いてしまっているのです。
そこで今回は、安く洗える!布団の宅配クリーニング業者についてご紹介したいと思います。
布団のクリーニング代は年々値上げ傾向が続きます。なので、今の段階で一番安く洗える業者に頼んで、スッキリとしたふかふかの布団を手に入れましょう!

 

リネット

羽毛布団のクリーニング料金が最安値の業者です。布団をまとめて出すことでさらに1枚当たりの料金が下がるとお得なシステムになっています。家族の多い方から少人数の家族構成のお家にも幅広く利用されています。注文方法もネットで頼んで、自宅へ引き取りに来てくれる手軽さで、老若男女問わず使いやすさに定評があります。この度、布団の詰め放題というコースはなくなってしまいましたが、布団を圧縮して詰めるので、一袋に入る布団当たりの料金にさほど影響は出ていない模様。布団を4枚出すと1枚3000円台に値が下がるのは業界最安値間違いなしです。
たいてい、布団クリーニングの相場は1枚当たり5000円となっている中、破格の料金設定といえますよ。
布団の配送にはお金がかからないという点も、わざわざ布団をクリーニング店舗に持ち込む必要はもはやありません。
布団のクリーニングは行きつけのクリーニング店よりもネットで評判のリネットに頼むというのが賢い主婦の選択ですよ。

しももとクリーニング

四万十川の清流近くに工場を構えるしももとクリーニングは実績ある老舗クリーニング専門業者です。
特に布団専門の洗い業者なので、どんな布団も洗いあげる熟練の技術が光っています。洗えない布団は、羊毛、シルク、汚物がついた布団、破れた布団、ノンキルト布団などが挙げられますが、それ以外のほとんどの布団は、たとえ100万円する高級布団でも洗うことができる技術がしももとクリーニングの一番の売りではないでしょうか。布団の洗い方も業者によって様々です。布団をクルクルと巻きずしのように巻いてから洗う方法。それによって布団内の中綿が片寄らないというメリットがあります。また、しももとクリーニングのように完全個別洗いという方法では、他の家庭の布団と一緒になることなく衛生的であるメリットと、ペットの汚れの付いた布団なども受け入れてくれるメリットがあります。
また、使う洗剤も、独自のブレンド洗剤や無添加せっけんなど各社こだわりのものを使うといった面でも選ぶ基準が変わってきます。
自分に合った方法で洗ってくれる業者はどこなのかはよく調べることがおススメです。

イオンのカジタク

イオングループの布団クリーニングであるカジタクの強みは何といっても保管できて値段が安いという点です。大事な布団を保管してもらうのなら、安心して信頼できる会社を選びますよね。カジタクはイオングループなので母体がしっかりとして、衛生的かつ安心して保管できると評判です。もし、使わない布団を入れておく収納場所にお困りであったり、客用ふとんを長期保管しておきたい場合など用途によってとても便利なサービスとなっているので利用価値が高いですよ。
ただ、カジタクの場合は布団リネットと比べてみると料金の高さがデメリットとなっています。高くても保管がいいわという方、保管のサービスのあるクリーニング会社の中で一番安く頼みたいという方、そういった方にはとても満足度の高いサービスだと言えます。
保管料金はクリーニング代と別に1000円追加での承りとなっています。洗えない布団などは公式ホームページにも掲載されているので気になる方は一度チェックしてみると良いでしょう。

参考サイト